FC2ブログ

サッカー室内トレーニング!(秘密兵器購入) 息子で実験😸


皆様の応援が、励みになります。
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

応援クリック!ありがとうございます。このエントリーをはてなブックマークに追加




今日は、少し面白そうな室内トレーニングを考えたので、息子で実験するべく準備を進めております。😸😸😸❗️


私の息子は少年サッカーをやっていますが、とにかくシュートが下手です!
※小学4年です


ポジションはFWをする事が多い為、シュート数はチームの中でも1番多いのですが、ほぼほぼ威力の無い弱いシュートか、枠を外すかのどちらか、決定機でも外す事の方が多いので、さすがに最近本人も落ち込み気味です。


『これは、なんとかしなければ~!』


しかし、子供にチームの練習以外に、トレーニングをやらそうにも、仕事が終わり家に帰れば、外はもう暗くなってますから、公園や学校でボールを蹴る事は出来ません。


室内練習場等は、お金が結構かかります、たまにはいいのですが、毎日は無理です。


と言うわけで、私が考えたトレーニング方は、家の中で、足をきっちり振り抜き、ボール⚽️を蹴る感覚を体に覚えさせるトレーニング!
※家の中なら毎日出来ます。


名付けて!【室内シュート練習】


『えっ!』

『家の中で、ボール⚽️をフルスイング?』


大丈夫です、ボールは使いません。


蹴るのはこれです。
20180125123708374.jpg 
20180125123711cf0.jpg

打撃系格闘技の練習で使うミットを蹴ります。
※クリーンヒットすると、パンと音がなります。


2個セットで、2000円程で購入しちゃいました。

※面白そうなので、衝動買いです!


私のイメージどうりなら、かなりいいトレーニングになるはずなのてすが?
実験🎵実験🎵
※商品が届き次第、強制的に、トレーニング開始です。




今回のトレーニングの狙い!

人が運動で良いパフォーマンスをするためには、運動に関連する動きを、脳と感覚神経に記憶する必要が有ります。
※私独自のゾーン理論です。
(サイドの記事一覧に有!)




それでは、簡単に思える、ボールを蹴るという動きを解析して見ましょう


まずは、


ボールを見る!
視覚でボールの有る位置情報を脳に伝え認識します。
※正しく認識しないと、空振りです。
視覚情報と動きの連動が大切!


ボールを蹴る!
この蹴る動きですが、かなり複雑な動きが合わさっています。
※右ききとして話を進めます。

①認識したボールの位置に、左足で踏み込み、右足を振り上げます。
※片足でバランスを取りながら手足を連動して動かします。

②右足を振り下ろし、踏み込んだ左足の重心を、インパクトの瞬間に右足に乗せ、ボールに力を加えます。
※振り上げと逆の動きで、手足を連動し重心をコントロールします。

③インパクトしたボールを押し出す様に、右足を振り抜きます。
※体重、手足、腰等、全身で作った力を、ボールに伝え反発でボールを飛ばします。


一連の動きをこれでも、かなり大まかに、かいてみましたが、複雑な動きです。


しかし、手を振り上げ体を反らして等と、考えながら動かすのではなく、ボール⚽️の位置を意識(イメージ)し、一連の動作は、脳と体に覚えさせた動きを、反射的に行って要るのです!
※脳と感覚神経が知っている動きを、視覚から得た情報に合わせて動かします。


ボールを蹴る動作は、全身を上手に使わなければいけませんが、動作の中に知らない動きがあると、上手く体を動かす事が出来ません。


分かりやすい例として、利き足の逆で、ボールを蹴るとよくわかります!


逆の動きは、日常的に使っていない物が多く、イメージと動きが合わず、バランスが崩れた様なフォームになります。
※壊れたロボットの様に!


前置きが長くなりましたが、このトレーニングで、蹴る動作を【脳と体】に記憶させる事が狙いです。
※逆足の練習には、最適かも?


実は、逆動作を記憶させる事は、すでに実験済みです。


私が現在行っている、基礎代謝アップストレッチが有るのですが、そのメニューの中に、左右のシャドーピッチングが有ります。
※肩甲骨に重点的に動かし、全身の稼働域を伸ばす感じですね!


今では、左右同じ様に腕を、振ることが出来る様になりましたが、
この実験で分かった事が有ります、左右同じ様に腕は振れても、ボールを実際に投げて見ると、上手く投げれない!


なぜ?かというと、ボールを離す指先の記憶が、足りないからです。
※実際にボールをなげると、
腰→肩→腕→肘→手首→
指先
の順に、力をボールに伝えますが、シャドーでは、指先の感覚が掴めない為、上手くボールを放せないのです。


この経験を生かし、今回は、目標に当てて、振り抜く動作を取り入れて見ました!
※実際のコントロールは、ボールを蹴らなけばいけませんが、蹴る動作は反復すれば身に付きます。



いつの日か、日向小次郎の様な、豪快なシュートを見せてくれ~⁉️
20180127090735a8b.jpg 
※小次郎の様に、服の袖を捲るか、ちぎれば、キック力上がるかな?


頑張れ息子よ~!



登録はこちらから!簡単登録

オススメ No1   ちょびリッチ❗
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

業界 No1   モッピー❗お金がたまるポイントサイトモッピー





皆様の応援が、励みになります。
にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

応援クリック!ありがとうございます。このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Noname | URL | 2018.01.27 12:19
買ったものの画像があると良いですね。
Comment Form
公開設定

カテゴリ
オススメ No1 ちょびリッチ
ここから簡単登録!
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
業界 No1 モッピー
ここから簡単登録!
お金がたまるポイントサイトモッピー
還元率 No1 ハピタス
登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

joota

Author:joota
ジョー (42歳)

【ポイントサイトを遊びながら、攻略解析していきます。】

趣味
(釣り、漫画、フットサル、解析、工作)

FC2ブログ

FC2Blog Ranking

ブログ村
応援クリックお願いします。
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ