FC2ブログ

今週のすごろく、2日目で1~3位がゴール到達!

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ      




今週の勝負は、失敗しましたが、結果的に良かったのか?と思っています。被害は、クアッドダイスカード1枚
※使い所に悩んだカードだったので、それほど重要ではありません。



すごろく2日目、🎲4回目でのゴール者が、すでに3人も!
20180531224951843.jpg 
今日の昼くらいのデータてすが、現在もゴール3人のままです。



今回1回目の🎲で、良い目が出ていても、4🎲ゴールの可能性は、かなり低かった為、主要カード消費して1位に届かずでしたね!
※現在被害は、最小限です。



今週の勝負終了しましたが、その後の🎲で、複数ある、2倍カード使用で、アイテムマス狙っていたのですが、調子良く進めることができ、現在ゴールまて残り20マスの位置です。


『あれっ、…… ゴール狙えるんじゃね!』

2018053122495319b.jpg 


手持カードを確認してみると、ゴール確定ではありませんが、あと🎲2回で、1/3の確率を突破口すればゴールとなる道を発見!
※勝負再開で、前回逃したトップ10入りを目指すか?カード温存してチャンスを待つか?



3日目、5回目の🎲は、午前3時からですので、トップ10目指すなら、早い時間帯に5回目を投げる必要があります。
※前回は、5回目が7時、6回目が11時で、ギリギリトップ10入れず!



勝負するなら、貴重なクラッシャーカードを1枚消費します。
※15マス移動後、ハッピーカードで、1/3の確率勝負となります。



明日早く起きる事ができれば、チャレンジ!
起きれなければ、今回は終了!


それでは、おやすみなさい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ      


スポンサーサイト

すごろく1位プロジェクト、いきなり失敗!次週へ期待!


応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加



いきなり、やっちゃいました!



色々と戦略を練りましたが、今回私が選択したのは、🎲1回目での、【クアッドダイスカード】使用です。



結果は、🎲10マス!
※クアッドの🎲4個パワーをまったく発揮できず終了です。



使い所の難しいカードでしたので、一気に20マス前後移動を願って🎲投げましたが、見事に撃沈でした、しかし、現状の勝負カード【プラス1カード】が1枚しか無い事もあり、今週のカード集めで、激アツ展開の可能性も秘めています
※なんの見せ場も無く終了の可能性もありますが…………、次週以降に期待です!



今週は、アイテムマス狙いで、消化予定となりましたが、🎲2回目でワープマスに止まれる様なら、3度目の100位入賞狙うかも?です。





応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加






ちょびリッチ!すごろく攻略【1位獲得プロジェクト】勝利の🎲を解析!


応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加





いよいよ私にも、1位を手にする時がやって参りました。
※まだシュミレーション段階ですが、ゴールへの道すじが見えました。




【現在マップの特徴と、ゴールへの道!】
20180528083949d20.jpg 

上のマップが現在のマップですが、ロケット系カードで、直接ゴールしにくいマスの配置となっており、ロケット系カードで直接ゴールする為には、少し工夫が必要です。



現在のマップで、直接ゴールが可能なカードは?
・トップスピードカード (20マス)
・ロケットカード (10マス)
の2つだけです!
※この2つのカードのどちらか1枚あれば、今回の戦略もかなり楽になりますが、残念ながら現在所持していません。




所持カードの中で、今回の重要カードがこちら!

201805280857082a5.jpg
所持枚数(1枚)
※今回の最重要カード!直接ゴール出来る様に、序盤で1マスずらします。


2018052808570749d.jpg
所持枚数(2枚)
※かなりレアなカードだと思うのですが、連続で獲得です!


201805280857051b3.jpg
所持枚数(1枚)
※こちらも初獲得のレアカード!使い所は難しいですが、1発勝負です!


201805280857044f8.jpg
所持枚数(1枚)
※1マスプラスで、2か9マス移動の1/2勝負!


2018052808570299d.jpg
所持枚数(2枚)
※1マスプラスで直接ゴール可能なカードへ変身です!(7マス移動)



あと、2倍カードは、複数有りますが、こちらは展開に応じて使用します。




それでは、今回の戦略ですが、先ほど紹介しましたカードを効率よく使用し、ゴールに迫ります。



ゴールへの道すじとして、下のマップに⭐️で印をつけました。
【ゴールへの道】
20180528160350d54.jpg 

⭐️①が🎲1回でゴール!
⭐️②が🎲2回でゴール!
⭐️③が🎲3回でゴール!



⭐️①ですが、プラス1カード使用で直接ゴール出来る位置になります。
使用カードは?
【6マスダッシュ】
【ハイ&ロー】
【クラッシャー】
の3種です。



②③の⭐️は、カード使用で🎲2、3回のゴール可能位置に印をつけてみました。
展開によってかなりのパターンが有りますが、私が狙いたい位置です。
※ゴール迄かなり離れた位置から、ゴール確定な目が複数有ります。



残念ながら現在の保有カードでは、🎲5回での、ゴールが理想的です。
※🎲4回の目も有りますが、確定が低すぎます。





シュミレーション!(理想的な展開は?)

運任せの要素が、かなり有りますが、最初の🎲で、【プラス1カード】使用し、🎲の出目プラス1マスとし、停止位置を1マスずらします。
※停止位置は、2~7マス!



2回目の🎲は、1回目の停止位置により、かなりの数の選択肢がありますが、ワープマスか⭐️③の位置を狙います。
※最低移動の2マスの場合でも、クワッドダイスで、挽回可能です。



🎲2回目の停止位置で、上位入賞可能かどうか逆算し、勝負続行か終了か?決定します。
3回目🎲は、2倍カードを含め、どのカードも使用する可能性がありまが、狙いのマスを外せば、終了です。
※主要カードの使用期限は、あと約3週あるので、早目に判断しなければ!



出目の数が多く、ピンポイント移動に向いていない【クアッドダイスカード】を最初使用する手も、面白そうです!
※意外に使い所が、難しいカードですね!



あと1週カード集めした方が、良い様な気がしますが、もう勝負モードに入ってしまいました。
今週から勝負です!





応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加






ちょびリッチ【すごろく】アイテムマス絶好調!


応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加




先日、カードマス停止で獲得した、
【クラッシャーカード】ですが、1位を狙うべく、戦略を立てていましたら、なんと!
2枚目をゲット!



1枚と2枚では、戦略が全然変わってきます、
合計30マス進む事ができ、1日で全体の半分を移動出来ます。



それに加え、今日停止したアイテムマスから、初獲得のカード【クアッドダイスカード】をゲット!
※中々強力なカードで、移動可能距離は、4~24マス!



カードマス停止3連続で、レアカード出現中です!
※出現率かわったのかな?



1位でゴールが、本気て狙える装備となってきました、水曜日までに、1位迄の道すじを見つけ、
🎲4回か5回でのゴールできれば、十分1位狙えます。
※すごろくですので、運の要素が強いですが、ちょびリッチすごろく開始から、1番のチャンスてす!




応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加






【ちょびリッチすごろく】強力カード獲得?


応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加




先月の【ちょびリッチすごろく】初のトップ10入りを、ギリギリの11位で逃すという悲劇から、早1ヶ月!
※分か秒差の11位は、今思い出しても、悔しい~~です。



(悲劇の過去記事はこちら!)
http://joota.blog.fc2.com/blog-entry-158.html




本日も、ランクインの望み薄で、普通に🎲回してすごろく消化していましたが、カードマスで、見慣れないカードを獲得!




20180524161757350.jpg  



?【クラッシャーカード】!!!


『こ……このカードは……。』


効果抜群の強力、ロケット系カードの1枚!
※11位入賞時は、ロケットカードでしたが、今回はワンランクアップ?




ロケット系カード一覧
201805251228213db.jpg 201805251228225b7.jpg

2018052512282482e.jpg



ロケットカード (10マス)
クラッシャーカード (15マス)
トップスピードカード (20マス)
ジャガーノートカード (30マス)



この4枚のカードですが、個人的に最強は、
【トップスピードカード!】


『何故?1番進めるジャガーノートカードではないのか?』


それは、現マップの展開上、残り20マスが、狙いやすいからです!



下のマップをご覧ください。
20180525124916f26.jpg 
各ロケットカード使用での、ゴール確定位置を、青丸いれましたが、現在のマップ配置では、残り20マスと10マス意外は、戻るマス&進むマスになっていますので、直接ゴール出来ないのです。
※現在のマップでは、使い所が、難しいですが、マップが変われば?



と言う理由で、カードのランク付は!
1、トップスピードカード
2、ロケットカード
3、ジャガーノートカード
4、クラッシャーカード
となります。



『あれ?1番下っぱカードに、なっちゃいました。』



しかし使い方次第で、十分1位も狙えるカードですので、少し戦略を練ってみましょう!



直接ロケット系カードで、ゴールが出来ないのならば、1つ手前を狙ってみましょう。



よく手には入るカードで狙える位置は?




6マスダッシュカード (6マス)
※残念ながら現マップでは、残り6マスは進むマスですので、ねらえません!
進むマスで+1か2

ハッピーカード (4.5.6のどれか?)
※残り4か5マスに停止後、ゴール確率は1/3?

ハイ&ローカード (1か8?)
※残り8マスに停止後、ゴール確率は1/2?




現状では残り8マスで、1/2勝負が、1番可能性が有りそうですが、なんと!残り8マス+15マスの位置は?ワープマスとなっており停止出来ない!
※今回のマップは、カードの使い所の難しい、良いマップ構成です!



手前を狙うなら、ゴールから4.5マス残りで1/3勝負となりますが、貴重なレアカード使用後に運任せ勝負は、外した時のショックも大きい為、出来るだけ避けたい所です。
※カード使用期限が迫っていればしょうがないのですが…………。




結果私の狙い目は?
少しゴール迄の逆算が難しくなりますが、プラス1カード使用で、1マス出目をずらします。
※来週から勝負を掛けますので、今週じっくりと戦略を練ります。




目指すは1位でゴール!



【ちょびリッチすごろく】はこちらから!
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ





応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加






楽天ポイント【スタートボーナスチャンス】1000Ptずつ獲得!


応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加





今日は、いつものポイントサイトではなく、
楽天ポイントのお得な情報です。


今回、ご紹介するのは!楽天ポイント
【スタートボーナスチャンス】



20180524122522c4e.jpg 



毎度のごとく、記事を書くのが遅く、今月分のエントリー期限迄あと7日しか在りませんが、貰えるポイントが1000Ptと大きいので、利用していないアプリ&サービス利用で大量ポイント獲得しましょう。
※毎月開催している様ですが、毎月エントリーが必要です。



まずは、キャンペーン内容



※コピペで失礼しますが、私が利用した物は、後で詳しく書きます。
スタートボーナスチャンス詳細
スタートボーナスチャンス
初めてサービスを使うごとに1,000ポイント
  • ■開催期間
    常時開催
    (2018年5月1日(火)0:00以降のエントリー&条件達成が対象となります)
    ※本特典は、予告なく変更・中止させていただく場合があります。
    ※特典の獲得には、毎月エントリーが必要となります。
  • ■会員ランク
    制限なし
  • ■エントリー
    必須
  • ■特典内容
    楽天サービスを初めて使うごとに1,000ポイントGET!
    • 特典1:楽天市場を初めて使って1,000ポイント
    • 特典2:楽天市場アプリ新規ダウンロード&初めてのお買い物で1,000ポイント
    • 特典3:楽天カードに初めてご入会&ご利用で5,000ポイント
    • 特典4:楽天トラベルを初めて使って1,000ポイント
    • 特典5:楽天銀行で初めて口座開設&入金で1,000ポイント
    • 特典6:楽天ウェブ検索を初めて使って1,000ポイント
    • 特典7:楽天toto新規利用登録&くじ購入で1,000ポイント
    • 特典8:楽天競馬を初めて使って1,000ポイント
    • 特典9:楽天モバイルを初めて使って1,000ポイント
    • 特典10:Rakuten TVを初めて使って1,000ポイント
    • 特典11:Rakuten BRAND AVENUEを初めて使って1,000ポイント
    • 特典12:楽天Koboを初めて使って1,000ポイント
    • 特典13:楽天ペイアプリ初めてのお支払いで1,000ポイント
    • 特典14:楽天マガジンを初めて利用し、年額プランお申込み&課金開始で1,000ポイント
    • 特典15:楽天買取初回利用で1,000ポイント
    • 特典16:楽天GORAを初めて使って1,000ポイント
    • 特典17:Rakuten NBA Specialを初めて使って1,000ポイント
    • 特典18:Ragri(ラグリ)を初めて使って1,000ポイント
    • 特典19:楽天学割新規利用登録&お買いもので1,000ポイント
    ※特典内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
  • ■条件
    ▼対象者
    エントリーと同月内に各楽天サービスの条件*を満たした楽天会員の方
    当ページよりエントリーを完了された方
    エントリーと各楽天サービスご利用の順序は問いません
    *各楽天サービスの達成条件については、エントリー後に各楽天サービスの紹介ページにてご確認ください
    ▼対象サービス
    各楽天サービスが提供する対象サービス(詳細については、エントリー後に各楽天サービスの紹介ページにてご確認ください)




19件のサービスが、今回の対象となっていますが、有料コンテンツ登録や、5000円以上のサービス利用等、現金を消費するものが多く、お金を使わずポイント獲得可能な物は?




  • (特典6)
  • 楽天ウェブ検索を初めて使って1,000ポイント!
※残念ながらこの1件だけでしたが、アプリダウンロードして5日間検索するだけと、お金も掛からず、簡単です。





  • (特典1)
  • 楽天市場を初めて使って1,000ポイント
  • (特典19)
  • 楽天学割新規利用登録&お買いもので1,000ポイント
※この2つは、楽天市場で5000円以上の買い物をするだけですので、何か買い物予定があれは、1000円分のポイントが戻って来ることになります。




現時点では、この2件のみの利用ですが、少し気になる記述を見つけましたので、紹介しておきます。

20180524131137e93.jpg


なんと!まとめて使ってボーナスアップですと!


5サービス達成で、合計7500Ptとなり、6サービス目は、おそらく+2000Ptだと思うのですが?
※各サービス1000~2000Ptとなっていますので、2000Ptが上限だと思うのですが、この件に関して詳しく書いてある記述は、見つけられませんでしたので、未確認です。



計算すると、全19サービス条件達成で、合計35500Ptと、かなり高額ポイントになります。
※全サービス未利用で、当月にすべて条件を満たした場合のみ!







それでは、私が利用した&する特典を紹介しておきます。
※楽天会員登録済みとして、話を進めていきます。


(特典6)
  • 楽天ウェブ検索を初めて使って1,000ポイント!

20180524133600f1c.jpg 


条件1:キャンペーンにエントリー  

条件2:インストール・ログイン・初めて楽天ウェブ検索で1日あたり5口以上口数(クチスウ)を獲得

条件3:楽天ウェブ検索対象期間中(2018年6月5日まで)に1日あたり5口を5日間以上利用

条件4:2017年5月1日~2018年4月30日の間に楽天市場または楽天ブックスで1回あたり1,000円以上(税込)の購入履歴がある方





まず各キャンペーンページからの、エントリーが必要です。

エントリー後、楽天ウェブ検索アプリをダウンロードします。
※条件1.2の順番は、どちらでもいい様ですが、エントリー月にすべての条件をクリアしなければ、いけません。



条件2.3の1日、5口数以上の検索というのは、単に検索をかけた回数になります。
201805241419208f9.jpg 

検索ワードを入力しますが、『あ』等の、短く検索ワードとしてカウントされない物も有りますのでご注意を!
※右上のRマークをクリックすると、現在の口数がわかります。
20180524141918a4e.jpg 


期限内に5日間5口数以上検索で、条件達成となります。
※5口数1分もかからない位!




条件4については、5/1以前1年間で、楽天市場、楽天ブックスで1000円以上の利用が必要ですので、今から楽天会員登録する方や、買い物利用した事の無い方は、残念ながら対象外となります。





続いて、
  • (特典1)
  • 楽天市場を初めて使って1,000ポイント
ですが、こちらは、アプリからの購入となっています、

20180524144405b24.jpg 

キャンペーンページから、楽天市場アプリをダウンロードし、初ログイン後にアプリで5000円以上購入が、条件となっております。
※手順は簡単ですが、さて5000円以上の何を買おうかと迷っております?





他に条件合えば利用したいと思っています。
※楽天競馬あたりに、興味ありです!



以上楽天情報でした。




応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加






【マインクラフトPE】消失データ復活&データ移行!


応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加



何度か書いた事のある、マインクラフト記事ですが、スマホ更新と共に、旧スマホからセーブデータが消失してしまい、諦めていたのですが、消失していたセーブデータの復活に成功しました。
※復活と言っても、SDカードを入れただけですが……。



【復活した水城】
20180522140504fcc.jpg 





データ消失、復活経緯

旧スマホはデータ処理速度が遅く、ゲーム中に突然電源が落ちる等のトラブル多発の為、機種変更しましたが、スマホ購入時に、SDを買わずに更新した為、ショップ定員が旧スマホから新スマホにSDカードを移動。


この時点で、新旧どちらも、ワールドデータが無く新規の状態に!


その後、別で購入した、容量の大きいSDカードに入れ替え、古いSDを放置しておりましたか、今回、旧スマホに以前のSDカードを入れると、何事も無く復活しました。


(AQUOScrystalから、AQUOSRへの変更なので、SDデータそのまま認識するかと思っていましたが、ダメでした。)




もっと早くに気付けよ!と言う話ですが……。
結果オーライと言う事で、久々にマイクラを楽しんで行きたいと思います。



1年程前に大ハマリし、毎日数時間プレイしていましたが、一番のやらなくなった原因は、スマホの能力不足です。



マインクラフトには、色々な楽しみ方がありますが、私の楽しみ方は、建築がメインなのでゲームとしてのゴール(クリア)は、無いのですが、



一般的に、【エンダードラゴン】と言う、ラスボスを倒し、その後手に入る、



エリトラ(空を飛ぶアイテム)を獲得するのが、最終目標なのか?と思います。
※他にも裏ボス的な物も存在しますが、一般的な終着点かと?



しかし私の旧スマホでは、能力不足で、ワールド生成が間に合わなくなるわ、バトル途中で操作不能になるわと、不具合が多発!
※操作困難ですが、何とかラスボス撃破したとしても、エリトラで飛行中、ワールド生成間に合わず&操作不能で落下死する可能性が高く、少し熱が冷めてしまいました。



新スマホでは、その心配が無いので、テンションアップで、【エンダードラゴン】を撃破したいと思いますが、その前に旧スマホのワールドデータを、新スマホに移行しなくてはいけません。
※検索すると、マイクラAndroid版、データ移行方法と色々な方が、移行方法をアップしていましたので、簡単に移行できました。



細かい移行方法は、省略しますが手順は簡単です。




①新旧スマホに、ファイル管理アプリをダウンロードする。
※私は、Yahooファイルマネージャーを使用!


②旧スマホのファイル管理アプリで、マイクラワールドデータのフォルダを複製し、圧縮した物をクラウドにアップします。
※私は、Googleマイドライブを、使用!


③新スマホで、データフォルダをダウンロードして解凍、マイクラワールドデータフォルダに、移動すると、簡単に移行できました。
※細かい手順は、他の方々が、画像付きで分かりやすく解説してくれています。




この様に、簡単にデータ移行完了し、快適な環境で、久々にINしてみると、最後にプレイした時に、建造しようとしていた【大競馬場】の残骸の前からスタートしたのですが、作りかけの競馬場を見ると、エンダードラゴンより魅力を感じましたので、まずこの【大競馬場】完成から着手したいと思います。
※過去最大の建造物になります。



【大競馬場】まだ全体の5%程の完成度
201805221405057f4.jpg


スタートとゴールのゲートを作っただけで、コースはこれから!



この先にある、村を一周して、海岸のダートコースから、水城➡️農園等、近くに作った建造物の外周を回るコースを考えてます。
※かなり制作に時間がかかりそうです。
まず最初の村迄、コース両サイドに、植林です!






応援クリック、ありがとうございます。

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ         
このエントリーをはてなブックマークに追加






覚醒状態【ゾーン】突入法を解析!(完結編)

応援クリック頂けると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加     にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ     


※過去記事リメイク版






覚醒状態【ゾーン】突入法(完結編)
今回いよいよゾーンの入り方を解析します。

20171219194431632.jpg 





まず前後編のまとめ


(前編参考記事)
http://joota.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
ゾーン状態での、力の解放について、【火事場の馬鹿力】を例にあげ説明!



・運動能力の限界値とは、脳内で限界と認識している限界値であり実際は、それ以上の運動能力が有り、脳によって制御されている。


・人は、何かに夢中になると、意識せず体を動かしている。
それが、脳と五感のシンクロ(同調)である!




(後編参考記事)
http://joota.blog.fc2.com/blog-entry-64.html
脳と五感のシンクロとは、無意識運動の条件反射と、無条件反射にあてはめ、脳と五感について説明!



・条件反射とは、脳が学習した動きを、感覚器官から得た情報により反応する反射運動。


・無条件反射とは、感覚器官から得た情報が脳を経由せず反応する反射運動。


・感覚器官から得た情報により、ほんの一瞬先の状況を明確にイメージし、反射運動で行動する状態が、私の考える【ゾーン状態】

ここまでが、前回までの内容です。




覚醒状態【ゾーン】突入法(完結編)
解析スタート!



ゾーンに入る状況を探る為に、ゾーン体験者に話を聞きました!
※話を聞いたのは、現在高校2年のサッカー歴8年の息子です。
(ポジションは、中盤のボランチ)



その時の状況を、詳しく聞きますと、試合開始後ファーストプレイで、イメージ通りのパスが出せた後から、何かスイッチが入ったようで、回りの状況が、頭の中で上からの視点で見え、プレイ中は、疲労感なく体が、自在に動く感覚だったようです。



プレイ中に、ゾーンの自覚はなく、かなり楽しく夢中になっており、プレイ後に、あれがゾーンなのかな?という感じです。
※私もその試合を、見ていましたが、いつもと違うキレのある動きと、良い判断等、多数みられました。



その後何度か、同じ様な状況を体験したらしいのですが、果たしてこれは、ゾーンなのか?



単に体の調子が良い状態と、見る事も出来ます、しかし、私の解析では、ゾーン突入の鍵は、明確なイメージに有りと考えています。



イメージとは、一般的に、脳の記憶の中から、思い描く映像や思想ですが、脳の記憶に無い物は、イメージする事は、出来ません!





今から、簡単なイメージテストを行います。





皆さん、リンゴをイメージして、思い浮かべて下さい!
    


                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓



20171219194410ef7.jpg 
ハイヒール、リンゴ姉さん!



『失礼しました、冗談です!』



                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    
                    ↓



20171219210632de5.jpg 
美味しそうなリンゴです。



皆さんおそらく、しっかりイメージ出来たと思います。



果物のリンゴですね!



では、次にウッドアップルという果物をイメージして下さい!



                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓
                    ↓


20171219180202618.jpg 
ウッドアップルです!
(スリランカのフルーツで、ジャムやジュースにして食べるらしいです)



イメージどうりでしたか?



私は、茶色ぽっいリンゴの形を、イメージしましたが、実物と一致する物を、イメージする事が出来ませんでした。



なぜか?というと、見たことも、聞いたことも無いからです。
※知っている人は、イメージ出来ますね!



ウッド=木、アップル=リンゴと、知っている記憶の中からの情報で、作り出した不完全なイメージ
の為に、実物と違う物を、イメージしてしまいました。



実は、最初のリンゴ姉さんも、実は正解です!



私は、リンゴをイメージして下さいと、言いました、果物とは言っていませんので、どちらも
リンゴです!
※何をイメージするかは、自由ですが、それも記憶の中からつくられます。



イメージとは記憶の中から、構成される物です。
それは、運動のイメージも同じです!





それでは、もう1つイメージテスト!





一般的に右利きの人が、多いと思いますが、自分がボールを利き腕で、投げるイメージをして下さい。



皆さんボールを投げた事は、あると思いますのでイメージできると思います。



その場で、イメージしたどうりに、ボールを投げる、素振りをしてみて下さい!



大体イメージどうりのフォームで、投げれると思います。



では、利き腕と逆で同じ様にイメージしてみて下さい。



イメージは左右の逆転ですので、ある程度は、イメージ出来るはずです!



では、素振りをしてみて下さい、明らかな違和感が、有ると思います。
※人により個人差が有りますので、イメージどうりという方には、お詫びを申し上げます。



なぜ?このように、イメージはできるが、実際にイメージの様な動きが出来ないのか?



答えは簡単です。

投げる動きを知らないからです!



簡単に思えるボールを投げるという動きには、
手の指先~足の指先まで、全身を動かす運動です。



手の振り上げ、腰の回転、重心移動等の複雑な、運動の連続を、脳と感覚器官が知らないのです。



結果として、イメージと実際のズレによって
違和感のある動きになります。




ゾーン状態の動きも同じで、脳と感覚器官が、
知らない動きは出来ません!



息子のゾーン状態の解析に、戻りますが、当時は中学3年の夏頃ですので、チーム内の連携等の、情報は十分記憶されていたと考えらます。
※高校入学後は、ゾーン状態と思われる、状態に一度も入れていない様です。



あとは、本人のコンディションですが、最後の秋大会に向けて、個人的なトレーニングを行い、プレイのイメージを高めていましたので、立ち上がりに、イメージと感覚が一致したと考えます。
※早いプレッシングと体の使い方を重点的にトレーニングしてました。



先程紹介した、息子の例ですと、脳と感覚器官に動きを記憶させる作業を、日常的に行う事により、良いパフォーマンスを引き出す事が、出来ましたが、ゾーン状態説明としては、少し説明が、不足していますので、脳内の状態を解析していきます!



脳内の記憶のメカニズムを調べてみましたが、
かなり難しく、色々な見解がありますので、私が勝手な解釈で、簡単に説明いたします。
※かなり省略して説明!



『名付けて、アバウト説明ぃ~』



脳の記憶には、種類、分類がありますが私が抜粋したのは、4種類!




短期記憶(海馬)
・新しい情報は、まずここに集まりますが、一時的な記憶の保管ですので、容量も少なく、短時間で忘れてしまいます。



長期記憶(大脳皮質)
・容量の大きい記憶の保管庫です。一度記憶すれば、忘れにくいです。



頭で覚える(陳述的記憶)
・文字を覚えたり、計算を覚えたり、見たり、聞いたりして覚える、忘れる事も多い記憶です。



体で覚える(手続き的記憶)
・自転車の乗り方や、泳ぎ方など、一度覚えるとなかなか忘れない記憶!





ここから、私独自の解釈を織り交ぜ説明します。



この4種類の記憶ですが、すべてつながりが有り連動しています!



まず、短期記憶に集められた、記憶を長期記憶に移す働きに重要なのが、手続き記憶です。



普通に、見る、聴くと言った情報は、一時的に、短期記憶に保管されますが、見た時、聴いた時に
感情(喜怒哀楽)が、記憶の中に付加すると、長期記憶に保管されると考えます。
※嬉しい、悲しい等の感情が手続きとして同時に記憶されます。



体を動かす手続き記憶には、感情に加えて、伝達神経の電気信号を保管しているのではないか?
と私は、推測しました!



動物は、脳から送られた電気信号で、体をを動かしていますので、神経伝達の信号を、記憶し体を動かすという動作を、スムーズに行っているのです。
※イメージテストで、利き腕の逆の動きに違和感が出るのは、伝達神経の記憶が、十分ではないのです



省略説明!
【小脳】筋肉の動きの調整
【脳幹】呼吸、体温、ホルモン等の自律的な調整



ゾーン状態突入の鍵は、明確な脳内イメージに、有りと言いましたが、イメージと神経信号の記憶が繋がった時が、運動における、ゾーン状態になります。



皆さんも、経験した事のある、自転車に初めて乗れた時の感覚です!



初めは、自転車に乗るイメージに対し、神経信号の記憶が不十分な為、体をうまくコントロールできませんが、失敗や成功を繰り返すうちに、バラバラに記憶されていた重心の取り方や、力加減等の細かな神経信号の記憶が、ひとつにつながった時!



『あれ?乗れてる?』



イメージと記憶がつながり、その時の感情と共に、長期記憶に深く記憶されます。



それだけでなく、イメージと記憶のつながり時に、感情の高ぶりと共に、様々な脳内物質が分泌されます。



その脳内状態がゾーン中の脳覚醒です。
※脳内物質の解析は、できていませんが、記憶の結合、定着能力が活性化されます。



思い返すと、子どもの頃できなかった事が、突然出来るようになった時、不思議な感覚だったと覚えています。



今思えば、それはゾーン状態だったのかもしれません。



余談ですが、私の場合は、初めて自転車に乗れた時は、あの有名な【持ってる持ってる詐欺】で、おやじにだまされました!



荷台を持ってるといいながら、実は手を話している、あれです!



一度乗れる感覚を覚えると、その後夢中でのりますが、停止方法の記憶が、十分つながっていないので、最終的に転倒します。
(ゾーン解除?)



転倒等の怖い体験で、脳内でマイナスのイメージを持ってしまうと、悪い記憶として保管されてしまう怖れも有ります。



私の場合は、かなり馬鹿な子でしたので、プラスのイメージで、転倒よりも、乗る楽しさが上回っていたのでしょう。






それでは、今回も話しを脱線させて遊びます!
(興味が無い方には、申し訳ありません)
今回は、よく考えて動く(イメージ)
漫画キャラ一覧
またジャンプ、しかもバトル系ばかりですが、
4名ご紹介!





ハンターハンターから(幻影旅団、団長)
クロロ・ルシルフル
20171219224803c7b.jpg 
休載前のヒソカ戦は、クロロの完封でしたね。
基本戦闘能力も高いのですが、よく考えられた、戦略で、常にヒソカの先手を打って完勝です。強すぎです、早く再戦をぉ~!




ナルトから(木ノ葉がくれの忍)
奈良 シカマル
20171219224821d6d.jpg 
ほかの忍とくらべ、戦闘能力は劣っていますが、よく練られた戦略で、不利な状況下でも、勝ち筋を見つけ出します。
常に考えて動くタイプ!




ヒーローアカデミアから(個性ワンフォーオール)
緑谷 出久
201712192248516bf.jpg 
戦いながら、相手の特長をよく分析してます。
彼の知識の記憶は、実戦経験ではなく、学習によるものが多い事から、記憶のつながりで、バトル中に急成長!




ワールドトリガー(玉狛第2隊長)
三雲 修
201712192248383d3.jpg
隊長だが、自身の戦闘能力が低い事を十分理解して戦います。
戦況を把握し、敵味方の動きをよく考え、自分達の有利な状況を作り出す、立回り重視の戦略家!




今回は、戦略をよく考えるキャラですが、先の展開を、よくイメージしていますね!
出久と修あたりは、経験を記憶し成長が、期待できるキャラです。
クロロさんは、能力が強烈過ぎて別格です!





それでは、話しを息子の事例に戻します。





先程の説明にあてはめ解析!



イメージした、プレイと脳内記憶が一致した事により、イメージ通りの動きが出来、それに伴い、脳内の色々な記憶が連動して、結合する事で、新しいイメージが、頭に流れ込み、それを記憶実行する、ループ状態!



動き自体は、イメージ先行で、動かす為、無駄な動きや力みもなく、省エネで疲労も少ないと推測できます。



とこのような解析結果となりました、私は記事を書きながら、終着点が、変化している様に感じていますが、何とか調整し話しをつなげます。



あとひとつ、イメージの自由度のお話しを、しておきます。



事例の息子ですが、そろばんを習っていた事もあり暗算が得意なのですが、



『計算する時、頭のなかで、そろばんをする、イメージするのか』



と?聞いて見ました!



すると意外な答えが、かえってきました。



そろばんは、玉の様な物を動かして数字を数えますが、イメージのそろばんは、玉の代わりに、数字が配置されている仕組みになっているそうのなのですが?



私には、イメージの全容は、説明を聞いても、
よく分かりませんでしたが、実物のそろばんではなく、自分仕様にカスタマイズされた物が、脳でイメージされているのです。
※計算の答えも合っていました!



試合中に、回りの状況が上からの視点で、見えた現象も、彼のイメージの中でつくり出された、
【自分仕様のイメージ】だと説明できます。






前後編に渡り長々と説明してまいりましたが、
すべてをつなげ、まとめたいと思います!




【ゾーン状態】の正体は、五感で得た情報から、  脳内記憶を引き出す、動作である!




明確な、イメージを実行する事により、脳内記憶が繋がり、脳の記憶機能が活性化し、高パフォーマンスを実現しながら、記憶の繋がりを広げていく状態が
【ゾーン】なのです。



トレーニングには、意識の高いトレーニングが、効果的と言われますが、記憶に感情を加えて、色々な情報を繋げましょう!



日々の記憶の積み重ねが、ゾーン突入の扉を開くのです。



脳(記憶)と五感のシンクロ(同調)
※信じるか、信じないかは、貴方次第です!



これにて解析終了です!


最終、やり過ぎ都市伝説風に絞めましたが、私の独自見解が多数含まれていますので、信憑性は?です。

番外編として、第6感や、マイナスイメージの、裏ゾーン等、掘り下げていくネタは、まだありますので、また気が向けば、書きたいと思っています。

読んで頂きありがとうございました。



         ここから簡単登録!

 オススメ No.1  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ  

 業界  No.1      お金がたまるポイントサイトモッピー


応援クリック頂けると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加     にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ     


覚醒状態ゾーン【脳と五感のシンクロ】独自解析!(後編)

応援クリック頂けると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加     にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ     

※過去記事リメイク版




今回は、私が考える、ゾーンの正体!
脳と五感のシンクロ】を解析していきます!
                 20171219194431632.jpg

前回記事(ゾーン解析前編)
http://joota.blog.fc2.com/blog-entry-49.html



動物には、条件反射というものがありますが、ご存じでしょうか?



有名な実験で、パブロフの犬というものがありますが、実験内容は、犬にエサを与える前にある一定の音を聞かせ続けると、音を聞いただけで、唾液が分泌されヨダレを垂らすというものです。



普通は食べ物が口に入ると、唾液が分泌されますが、実験では、音=エサと認識し食べる前に唾液がでます、これが条件反射です。



他に例を上げますと、
・梅干しを見ると、唾液がでる!
・勉強や会議など興味が浅い時、眠くなる!
などがあります。




前回の最後に書いた、本や漫画のページ移行時の動きも条件反射といえます、ページを読み終えるという条件に対し、指がページをめくり、左右受け渡し、次のページを視覚で捕らえながら、次のページの準備を行います。



条件反射とは、脳が学習した動きを、五感から得た情報により、反応する反射現象です!



もう1つ無条件反射というものもありますが、
こちらは、動物に先天的に備わっている反射現象です!



例を上げますと、
・熱い物を触ってしまった時、手を引っ込める!
・つまずいた時、手が前に出る!
・目に異物が入ると、涙が出る!
・食べ物を口に入れると、唾液が分泌される!
(口に入れる前に唾液が出ると、何か外的条件による条件反射!もしくはアブナイ人😨)



条件反射と無条件反射の違いは、感覚器官(五感)からの情報の経路の違いです。



反射の経路
感覚器官→感覚神経→脊髄→大脳
↪運動神経→運動器官



条件反射では、大脳を経由しますが、無条件反射では、大脳を経由しません。



パブロフの犬に当てはめますと、
条件反射では、1度大脳で状態を認識する作業がある事により(音=エサ)で唾液を分泌しますが、唾液の分泌は無条件反射と私は考えます。


?書いている私も?説明が難しいのですが、



条件反射では、脳で状況を認識しますが、認識後の動きは(認識=反射運動)無条件反射に近く、動かそうと意識して動かすのではなく、反射的に動くので、動きの命令は脳からの指令でなく、反射による無意識な運動と推測します!



格好よく、脳と五感のシンクロなどと、名付けていますが、条件反射の事にしかまだ触れていませんね!




長い説明になりましたが、ここからが大事です!



条件反射=感覚器官(情報)→感覚神経(命令)↩
↪脊髄(中継地)→運動神経(命令)→運動器官(実行)




では、ゾーン状態時の脳の仕事とは?




完璧なイメージの作成!
感覚器官と運動器官の情報把握!




ゾーン状態とは、感覚器官から得た情報により、ほんの一瞬先の状況を明確にイメージし、反射運動で行動する状態が、私の考える
【ゾーン状態】です!



明確なイメージで、周りの状況、自分体の状態を細かく把握し、脳のイメージに同調させて動きますので、周りの動きがスローモーションの様に見えるという現象にも説明がつきます。



実際の視覚情報と脳内イメージには、少しズレがありますので、明確なイメージどうりに動く事で視覚からの情報は過去のイメージになり、スローモーションもしくは、止まって見えるという現象も可能なのではないかと推測!





話しを少し脱線させます!
(申し訳ない、少し遊びます!)



未来を見ることが出来る漫画キャラ一覧
思い付くのはなぜかジャンプのキャラばかり!
他にも多数いますが、4名ご紹介します。




ワンピースから(ビッグマム海賊団)
シャーロット・カタクリ
201712192254020f6.jpg 
見聞色の覇気を極めた事により、少し先の未来が見える!
※見聞色の覇気は、相手の気配を察して行動を先読みする能力。



ワールドトリガーから(実力派エリート)
迅 悠一
20171219225419ab9.jpg 
目の前の人間の少し先の未来が見えるサイドエフェクト(特殊能力)
※確定的な未来は数年先までみえるが、不確定な未来は、ぼんやりと複数の未来が枝分かれして見える!



ヒロアカから(オールマイトの元サイドキック)
サー・ナイトアイ
20171219225434138.jpg 
対象人物の一部に触れ、目線を合わせる事により、その人物のとる行動を先に見ることができる!
※見た未来は確定的?



黒子のバスケから(キセキの世代主将)
赤司征十郎
201712192254465a7.jpg 
相手の呼吸、脈拍、汗、筋肉の収縮など些細な動きを見切り、相手の動きを正確に先読みする天帝の目(エンペラーアイ)をもつ!
※敵味方すべての動きをエンペラーアイで把握し、コート全体を予知できる。




漫画の中の話しなので、現実離れしていますが、全く現実味がないわけではありません!


かなりオーバーに書かれていますが、この4名に共通する動作は、相手を見る事=観察力です。


かなり強引ですが、周りの状況を完全に把握できれぱ、先に起こる出来事をある程度推測する事は可能です。




では、話しをもどします!




脳内での明確なイメージの例えとして、私の好きな漫画で説明しましたが、運動の情報を、日々の経験やトレーニングで、脳と五感(感覚器官)に記憶させる事が、ゾーン状態に必要な、完璧なイメージ作成法でしょう。



あと運動器官の把握ですが、運動器官=体全体です。筋肉の伸縮、駆動範囲等、自己能力を把握せずに体を動かした場合(反射運動)、前編で書いた火事場の馬鹿力の様に、一瞬は能力以上の力が出せても、体が壊れます!



ゾーン事例のなかで、最高のパフォーマンスを発揮とありますが、火事場の馬鹿力の様な運動器官の状態無視ではなく、イメージの一部に能力以上もしくは、ギリギリの運動器官イメージを作る事で、凄いパフォーマンスが出せるのかもしれません!



長々と、こじつけ記事を………解析記事を書きましたが、次はゾーンの突入法です!


ですが、


まだ、こじつけが………解析が出来てないので
次回完結編で!

※ゾーン記事、ひじょ~に楽しく書かせて頂いてます、私の勝手な推測記事ですので、ご了承下さい。




         ここから簡単登録!

 オススメ No.1  サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ  

 業界  No.1      お金がたまるポイントサイトモッピー


応援クリック頂けると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加     にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ     


覚醒状態【ゾーン】を独自解析!(前編) ゾーンのメカニズム?

応援クリック頂けると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加       にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ

※過去記事リメイク版※



 皆さん【ゾーン】と言う、覚醒状態をご存知ですか?



一流のスポーツ選手が極限の集中で、最高の動きが出来たり、回りの動きがスローに見えたり、疲労を感じない、先の展開が自然に読める等、通常ではない特殊な状態や感覚が【ゾーン】と言われています。



漫画(黒子のバスケ)でも描かれていますね!
201712192257092a1.jpg 
漫画では、ゾーン状態になるとスピード、パワー等全てパフォーマンスが上がり、無敵状態です。



私がゾーンに興味を持ったのは、数年前ですが、当時、私のイメージでは、自分の身体能力を高め、100%以上のパフォーマンスを実現する、
あの有名漫画、
ドラゴンボールのスーパーサイヤ人的に
本来の能力以上の力を発揮するイメージでしたが、現実にそんな事はあり得ません。
※それは超能力の様なモノで、漫画の中のお話しですね!



それでは、【ゾーン】とはどう言った物なのか?ゾーン状態とは、何なのでしょう?
数年ぶりにゾーンについて考えてみました!



実際【ゾーン】と言う物のメカニズムは、解明されていませんが、私独自の見解で解析していきます。



まず、私の考える結論から!


【ゾーン】とは



脳と五感のシンクロ状態である!




※脳のメカニズムなど専門用語が有りすぎて、私には理解不能な事も多々ありますので、私独自の解釈にて記事を進めさせて頂きます。
(突っ込み処多数有ると思いますが、スルーして下さい!)



人間の五感とは、
【触覚】【視覚】【聴覚】【嗅覚】【味覚】
大きく5つに分類される、感覚機能の事を、五感と言います。



細かく分けると、かなりの感覚が人にはあります、聞いた事の有る名前だと平衡感覚、痛覚、等がありますが、五感の中の細かい分類です。



私達人間は、進化の過程で他の動物と違い【脳】が大きく進化し、運動能力や五感が、劣化していると考えます。



体を動かすには、脳からの指令で動かしますが、能力の限界値という物は、五感から脳に送られて来る情報により脳で判断され、
『これ以上無理!』と制御されています。



人は本来の能力以上の力は出せませんが、本来の能力とは、脳が認識している能力の事です。



私の考えでは、脳が認識している限界値より上に本当の限界値が有ると考えます。



私がたどり着いた【ゾーン】の正体とは、
体が脳に制御されていない状態です!



人間の脳は、他の動物と違い体の状態を把握しながら、効率よく体を動かす事が出来ます。
マラソンの様に、長い距離を長時間走る事が出来る動物は、人間だけと言われています。



走る能力が、人間よりも高い馬ですが、フルマラソンを継続して走る事はできません。
(人が乗りコントロールすれば、ある程度可能かもしれませんが、発汗や筋肉疲労の回復状態は人と異なり難しいと思います)



人の脳は、運動に対し運動能力の強弱を細かくコントロールする事により、体を動かしますが、体の状態を細かく認識出来る事により、脳内で認識された限界値により能力を制御してしまっていると考えます。



火事場の馬鹿力と言う言葉を聞いた事が、あると思いますが、私の考えでは、火事場の馬鹿力も、ゾーン状態と言えます。



家が火事になった時に、家にあった家具を抱え逃げ出したという逸話から、『人は追いつめられた時、通常では考えられない力が出せる』と言われている物です!



では、この場合脳内は、どういう状態になっていたのか? 考えます!



脳は興奮状態になると色々な成分が分泌されますが、パニックにより脳内の限界値認識が機能していない状態で体を動かす事により、脳内限界値を越える力を使用していると推測できます。



通常では、持てない重さの物を持ち上げた為、身体への負担はかなりの物です、筋繊維の断裂、骨折の可能性も考えられます、かなり危険な状態です。



スポーツ選手が、この様な状態で体を動かせば、間違いなく故障するでしょう!



先ほど馬にたとえましたが、無制御状態での運動は、短時間で活動限界になります。



火事場の馬鹿力を、瞬間的に力を出す
【強化型ゾーン】とします。



強化型ゾーンでは、パフォーマンスの瞬間的向上や、疲労、痛覚の遮断が考えられますが、回りの物事についての判断ができません。



危険薬物等で、理性を失い暴れている動画等を見た事がありますが、自己制御不能な、【強化型ゾーン状態】と考える事ができます。



では、一流スポーツ選手はどのようにゾーン状態をコントロールしているのでしょうか?



そこで、私が導き出した答が、脳と五感のシンクロ(同調)です!



脳と五感が同調する事により、高いパフォーマンスを維持した状態で、一定時間動く事が出来ると推測!



シンクロ(同調)とは?
視覚情報から、直接体を動かす反射運動の事です。



脳と五感のシンクロ状態とは、特別な状態ではなく日常の中でも、誰もが体験した事のある状態です!



何か物事に夢中になっている状態です!



私の場合ですと、面白い漫画を読んでいる時等、浅いゾーン状態になっています。



夢中で読んでいる時は、回りの声も聞こえない状態で、時間の経過も忘れています、長時間同じ体制でいる為、手や足が痺れる事もよくあります。



皆さんは、漫画や本を読んでいる時、どのようにページをめくっていますか?

おそらく無意識にページをめくり読み進めていると思います。



私は、漫画を読みながら少し自分観察をしてみました、右端から絵やセリフと文章を読み進めますが、観察開始直後、違和感を感じました!



読み初めた直後、左手の指が、次のページに挟まっているのです。



右端から左端下段まで読み進めると、驚くほど
スムーズに左手の指で弾いたページを右手の指でキャッチし次ページに移動、目線はページ右端からタイムロスなく読み始めています、左手の指は当然のように次のページを捕らえています!



ページをめくるという動作が、私の中で自動的に行われている感覚です、今回は自分観察しているので、私の意識は漫画を読み進める事に、集中できていない状態ですが、漫画を読むという行動に対し、脳と【視覚】【触覚】がシンクロ(同調)している状態といえます。



皆さんも一度に自分観察してみて下さい、以外な発見ができるかも?



今回はこの辺りで一度記事をアップさせて頂きます。一記事にまとめたかったのですが、申し訳ありません。


後編では、脳と五感のシンクロ状態を解析していきます。



応援クリック頂けると励みになります!
このエントリーをはてなブックマークに追加       にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
カテゴリ
オススメ No1 ちょびリッチ
ここから簡単登録!
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
業界 No1 モッピー
ここから簡単登録!
お金がたまるポイントサイトモッピー
還元率 No1 ハピタス
登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
プロフィール

joota

Author:joota
ジョー (42歳)

【ポイントサイトを遊びながら、攻略解析していきます。】

趣味
(釣り、漫画、フットサル、解析、工作)

FC2ブログ

FC2Blog Ranking

ブログ村
応援クリックお願いします。
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ